おすすめ

2016年11月14日月曜日

WF2017冬ウルトラ怪獣許諾!

ワンフェス2017冬の申請が無事許諾されました。

セブン星人セットは相変わらず素顔キャラが多いし
今回これは星人なの?ってのも含まれてたのでちょっと心配だったけど…

って事で、セブン放送から49年もの長い間、
製品化どころか初立体化?も含んでのラインナップ!
(まぁ、そんなマニアックなの誰も欲しがらないってのもあるけど…)



1/24 ウルトラセブン星人セット3  <NEW>   5,000円
◆ゴドラ星人(女性人間体) キル星人
プラチク星人骨格 猿人ゴリー


1/24 ウルトラセブン星人セット4  <NEW>   5,000円
グモンガ ボーグ星人(女性人間体)
ノンマルトメッセンジャー(真市) ロボット署長


1/24 ウルトラマンレオ星人セット  <NEW>   2,000円
◆ウリー ◆コロ星人


1/8 (24cmサイズ) ウリンガ <NEW>   10,000円


1/8 (24cmサイズ) アトランタ星人 <再販>   10,000円


よろしくお願いします!

2016年11月3日木曜日

ZBrushCore始めました

先月発売になったZBrushCoreって3Dソフトを購入しました。
昔からあるZBrushってのは10万もするけど、その機能を絞ったVerで1.5万程。

デジタルモデリングは一度やってみたかったものの
どれも敷居が高いと言うか、アレコレありすぎてどれが主流?とかあって
なかなか手が出なかったけど、
まぁ、遅かれ早かれデジタル造形+3Dプリントはやりたいので購入。

で、この手のソフトはどんどん作って慣れるのが大事!
英語のチュートリアルはぶっ飛ばして、とりあえずグニグニ触る。

1日目:まぁ最初は仮面ライダーでしょ!
全体ボケてるけど、とりあえず触ってここまで形になるのは凄い!


3日目:ネットで話題になった太ったウルトラマン。
目の部分を別パーツにして境目くっきり&色付け


4日目:バルタン星人。
んー、直線をビシッと切るのが解らん・・・

って訳で、まだまだ実際の粘土いじった方が早いけど
左右対称や微妙な曲面が楽に作れるので、
いずれは手作りが厳しそうな細かい部品とか出力できたら良いなーっと。