おすすめ

2019年6月30日日曜日

東映怪人2018年版(残り1〜2個!)


(この投稿は通販終了まで一番上に表示されてます)

ワンフェス2018夏で販売開始した東映怪人2018年版
現在在庫切れです。
2019年6月30日までの契約ですが、その前に契約数に達すると絶版です。

2019.05.28 追記
おかげさまで1/15サイズは完売絶版になりました。再販はありません。

デルザー怪人3種は残り1、2個です!
お急ぎください!


・荒ワシ師団長  ¥5,000(在庫残少


・ドクロ少佐 ¥5,000在庫残少)


・隊長ブランク ¥5,000在庫残少)


1/15  朱ムカデ&青ワニ セット(絶版:完売しました


1/15  クラゲロン&サイダンプ セット(絶版:完売しました


※ワンフェス販売価格と同額です


商品は組み立て、塗装が必要なガレージキットです。
ご理解の上ご注文ください。

配送:ゆうパック(関東で1280円スマホ割導入で1100円に変更
支払いは新生銀行(又はゆうちょ銀行)への口座振込になります。


ご注文はメールで以下の項目ご連絡ください。

折り返し送料込みの合計金額をお知らせします。


・商品名と個数
・配送先住所、氏名、電話番号(発送にのみ使用します)

・希望配達時間帯

午前、12~14時、14~16時、16~18時、18~20時、20~21時

確認と発送が数日遅れますがゆうちょ銀行振込も対応します
希望の方は一緒に連絡ください
記載がない場合は新生銀行の口座案内になります


nst_ki[at]yahoo.co.jp
(スパム防止の為、[at]の部分は@に変更ください)

※売り切れの場合、申請分に達した場合はご連絡します
1個づつ手作業なので順次受付発送になります。
発送まで数日要する場合がありますので御了承ください。

2019年6月16日日曜日

ワンフェス2019夏許諾とか修正とか

夏ワンフェスの東映版権の結果が届きました。

ワンフェス2019夏PRカード

半数以上は無事許諾!

他は、まぁ、毎度必ずと言って良いくらい修正指示があるので想定内ながら
ガッツリ直す部分があったりと…
1年かけて何やってたの?と思いつつ、やっぱり不安な部分はズバズバ指摘が!
ガンバリマス。


ラインナップ予定
岩石男爵
狼長官
デルザー軍団戦闘員セット
ガッタイダー&アンドロボットセット
岩石大首領
???(監修修正中)
???(監修修正中)

あっと驚く?(っと言ってもPRカードに全部書いてるけど)
アイテム準備中です!



デルザー軍団2018年版
残り1、2個、販売終了まであと2週間です!


そして円谷ウルトラ版権は無事許諾済み!

ウルトラセブン星人セット6
円盤生物セット1&2
あと一ヶ月とちょっと!
よろしくお願いします!


2019年6月7日金曜日

帰って来たウルトラセブン星人セット( #wf2019S 円谷版権許諾!)

ワンフェス2019夏、円谷プロの許諾が出ました!


円盤生物セット
ウルトラマンレオ円盤生物セット1
ブラックドーム、アブソーバ、ブリザード

ウルトラマンレオ円盤生物セット2
ノーバ、デモス、サタンモア

各3体づつのセットです。
円盤生物の半分以上が一度に揃うチャンス!


そして色々あって一時は許諾が危ぶまれてた(?)
ウルトラセブン星人セットも無事に許諾!
1年半ぶりの復活です!

ウルトラセブン星人セット6
◆ピット星人人間体&エレキング幼獣
◆イカルス星人人間体&異次元コントロールマシン!
◆シャドー星人(女)
◆ゴース星人(リーダー用椅子付き!)
と、お値段据え置きボリュームたっぷりな内容です。


さぁ、これから複製です!

2019年6月5日水曜日

#wf2019S 本申請:その4(デルザー戦闘員)

デルザー軍団の魅力の一つと言えば専用の戦闘員。

旧1号編のベレー帽戦闘員も怪人毎にペイントが違ってましたが
それを彷彿とさせるマスクのバリエーション。
全員幹部のデルザー軍団なので当然と言えば当然なんですけど
その設定の細かさにグッとくるのです



ワンフェスでデルザーを始めようと思った時から戦闘員も作りたいと思ってて
当初は怪人+戦闘員のセットで展開しようかと思ってたんですが
コレクションしていくには金額的にも厳しいかな?
って事で断念してたのを、今回より世界観を広げる為に申請しました。
(WF許諾はまだですが、こんなの申請してますって事で)


今回付属のマスクは5種類
2019年申請中の狼長官用、岩石男爵用に加えて
2018年申請した荒ワシ師団長用、ドクロ少佐用、隊長ブランク用
もちろんマスクの下の顔も造形しています。



デルザー軍団戦闘員
戦闘員と言えばやっぱり複数、そこで動と静の2体セット。
幹部の後ろで構えてるのと、偉そうに立ってるイメージです。
裸でムキムキの筋肉じゃなくて
ある程度普通の人の凸凹のないタイツ姿は難しいのですよ。。。

マスクの大きさや表情も左右違う物を付属。
荒ワシ師団長用の羽パーツも付けてます。

顔とグローブを2体で入れ替えるとガラッと雰囲気変わります。


他のマスクが足りない!って事は当然次もあるかも?
是非複数並べて見てください!

2019年5月18日土曜日

#wf2019S 本申請:その3(デルザー軍団編)


ワンフェス2019夏本申請

今回はパート3 デルザー編行ってみよう!




去年から何度かBlogに出てる岩石の人
実物同様小柄でがっしりしたイメージで造形しています。


こっちは狼男の人
(頭のリングはまだ調整途中です)

もちろんどちらもグラス持ち手首付属です。


さて、ここまで紹介したのが
・岩石男爵
・狼長官

あれ?もう既に6種、申請枠の5アイテム超えてるじゃん!
後ろに写ってる戦闘員は何?
白い人は出さないの?
どれか来年なの?

等など、色々謎はあるでしょうしょうが、そうなんです!
ワンフェス2019夏は2卓で参加予定なのです!
冬休んだのはこれに向けてだったんですねー
って訳で本申請してるのはまだまだあります。

アイテム数多くて全部買えないよ!って方も多いでしょうが
東映物は1年間販売可能なので、ワンフェス会場で確認
後日の注文もお待ちしています!



さぁ、ここでデルザーも結構な数が揃いました。
去年の
荒ワシ師団長、ドクロ少佐、隊長ブランク
 デルザー魔神の円卓シリーズ

あと一ヶ月ちょい、6月末で絶版になります。
当然今年の夏の販売はありません!
絶版になる前にご注文お待ちしています!

2019年5月9日木曜日

WF2019S本申請:その2(ガッタイダー、岩石大首領)

連休のど真ん中に終わったワンフェス本申請
今回はそのパート2

(注:これはあくまでもこう言うのを作って申請しましたって話なので
   ワンフェスで販売するとは決まってませんのであしからず)

まずはハカイダー部隊から
1/15スケール
エビとか竜だろうと思ってた方が多いでしょうが
まさかの合体した奴からです。
過去にも作ってるディーラーさん見たことないけど
胴体の模様と頭のフードのせいでしょうね。
胴体は1パーツづつ作ってチマチマ貼ると言う
まぁ時間のかかる事をやってまして、
面倒でもそうするしか無かったんですよ。


もう1体、朱ムカデや青ワニとも並べれる戦闘員
初期の写真で必ず見るのでキカイダー01の懐かしさ倍増
2体セットで販売の予定です。


次はコレ!
何度かBlogでチラ見せしてたけど申請しました。
もともとそんなにカッコイイ奴じゃないので
カッコ良さと着ぐるみ再現のギリギリまで調整。

これには大きな罠があって、手持ちの本の資料を見る度に岩の模様が違う?
何パターンも着ぐるみ作ってる訳ないし、なんでだろう?
って思いながら作ってたら左右の形が合わない!裏焼きだ!
つまり写真が左右反転してるのが多数あるのです。
全身ボコボコだから逆でも気づかないんですよねー
慌ててDVDチェック、こっちが正解だろうって資料を元に
他のはパソコンで反転して確認したのでした。

あとはサイズ。
一応デルザー軍団の大首領だけど実物スケールでは並べれないし
(1/12なら2メートル近く?!)
できるだけ大きくしたかったけど50cmでも無理
30cmでなら作れそうだけど2万5千円とかになりそうで流石に厳しい。
でも着ぐるみサイズで他のデルザーと同じ1/12にすると
大幹部なのに貧弱になるんですよね。
そこで悩みに悩んで一回り大きめの約1/10、18cmで作りました。
デルザー軍団の後ろに置くと頭一つ飛び出る感じです。

長くなったんで次回に続く…

2019年5月6日月曜日

WF2019S本申請:その1(円盤生物編)

ワンフェス2019年夏、本申請終わったものから紹介!

その1はウルトラマンレオから
ガシャポンサイズの円盤生物セット1&2
どうせやるなら年に1,2個とかコンプまで10年ですなんて言わずに
数回で一気に揃えるようにしないとね


ガシャポンと並べるとこんな感じです


カニ?円盤?なブラックドーム
足は何本?アブソーバ
ちゃんと表裏顔が違うブリザード
資料の少なく苦労したサタンモア
足長いよ!すごい大きいよ!デモス
ディフォルメなしのちゃんとしたノーバ
ガチャガチャみたいにランダムで売りたかったけど、
版権ものじゃ無理なのでセット販売になります。

無事許諾が出た際はよろしくお願いします!



2019年4月20日土曜日

本申請直前!

平成も残り10日、それと同時に本申請締切まであと10日
世間が令和ブームに沸く中ひらすら原型磨く作業中です。


新兵器?キュービトロンとフルキットブルー
磨耗が少ない布ヤスリと絶賛されてたけど、
各1ロール3千円以上だったんで躊躇してたら
偶然バラでセット売りしてるの見つけたんでお試し購入。
(タミヤサイズ5枚で千円だったんで5倍!)
使った感じは…
確かに長持ちしてペーパーの5倍以上だけど
普段使ってる布ヤスリの2.5倍位長持ちの感じ。
金額に見合うかどうかは交換のストレスとの相談かなー?
120番くらいでレジンとかファンドガリガリ削るには凄い良いです。


予備申請の結果は出揃ってて
東映物は無事全て許諾(と言ってもアイテム名だけなんで原型次第)
勲章が小さすぎて見えなーい!

レオの円盤生物も許諾
ガシャポンサイズ、セット販売ですが1個あたり千円代とお手頃価格の予定
しかもやるからにはコンプしたいなぁ。


が、詳細は伏せますが1アイテムは7年目にして初のダメかもよ?
一応本申請は見るけど保留ねって状態のがあって、
えー?今まで散々作って許諾貰ってた物だったのに突然?って事で動揺中。
せっかく作ったのになー、1枠無駄にしたく無いなーって感じで
許諾を祈るばかりです。

2019年3月25日月曜日

ワンフェス2019夏当選!

ワンフェス2019夏、無事に当選しました!

次回は
仮面ライダーストロンガー
スカイライダー
ウルトラシリーズ(ガシャポンサイズ)
キカイダー01(余力次第?)
と、特撮物色々、バラエティに取り揃えて申請中!


いやー、良かったよかった。
っと安心する間も無く、本申請まであと1ヶ月!


許諾が出た際はよろしくお願いします!

2019年3月16日土曜日

当落発表10日前

 WF2019夏は予定通りに申し込み完了。
結局締め切りギリギリまでラインナップや個数価格を悩みに悩んで登録。
で、当落は26日頃なんでまだ10日もあるんですねー


当落が決まればそこから1ヶ月で本申請!なので
落ちる事は無い前提で今のうちに進めてる訳ですが
今回は東映物だけじゃなくて円谷物も入れました。

えー?東映は夏しか出来なんだからせっかくの枠を無駄にしなくても…
って意見もあるでしょうけど、何度も書いてる通り
いくら多く作っても複製の時間が短くてねぇ。
その点円谷は実質1ヶ月以上早く、
ぶっちゃけ自信があれば予備申請でOK出た時点で?)
複製が可能なので2本立てで。


レオからガシャポンサイズのやつ
結構立体化されてるけど、どれも可愛いからか
アレンジ入ってるのが多いんですよね。
(ソフビも寸詰まりの気がするし)
こっちはディフォルメ無しで劇中の写真に忠実な感じで


こっちはプラ板工作
何これ?でしょうが円盤とかじゃ無いとあるパーツ
左のは上下逆です。






2019年3月4日月曜日

ワンフェス締め切り間近

ワンフェス2019年夏の締め切りが木曜日
冬に休んだ分夏は気合を入れて行こうとは思ってるのですが
それでも申請する物が決まらない…


毎晩途中まで出来てる原型を眺めて
コレとコレを申請決定、んー、でもコレは複製が大変そうだなーとか
残り1枠、無理して何か入れたいけど時間的に難しいか?
ダメ元のをお試しで申請してみるのもアリかも?
他に”怪獣”も作って見たいなー
などなど、半年前から何やってたんだて感じで悩み中。

で、作りかけてはいたけどイマイチピンとこないで中止にするものも

前回のBlogに後ろ姿が出てたコレも並べたかったけど”来年以降”かなー?


あと3日ちょいだけど、その後抽選、本申請になるので
ラインナップは新元号になってからですね。
(と言いつつ既にホテルも押さえて行く気満々)
乞うご期待!

2019年2月6日水曜日

ワンフェス2019冬はお休みです

もう時期ワンフェスですねー
何度か書いてますが、あれ?そう言えばNorthStarは冬何出すの?
ってこのblog見に来た方もいるでしょうから、再度お知らせ。

ワンフェス2019冬お休みです

それでも見にだけでも言ってみようかなー?と
何度も飛行機のチケットの値段見たりしたけど
日帰りだと昼過ぎに着いて滞在3時間で帰る事になるし
今回3連休の真ん中でホテルも高い!って事で断念…

その分2019夏はじっくり煮詰めた原型たちで参加予定なので
よろしくお願いします。

:

なんて言ってるけどまだまだ申請内容検討中。
あと1ヶ月しか無い!
作りかけばっかりが増えていく…

2019年1月27日日曜日

Mr.クレイハードタイプを試す

年明けに買ったMr.クレイハードタイプ

ファンドに変わる素材になるか?って事で
これだけで何か作ってみようとチャレンジ。


ファンドと比べるのもどうかと思うけど同じ石粉粘土って事で比較。
最初に結論から言うと
ファンドでもスカルピーでもエポキシパテでもそれぞれに特徴があって
長所短所もそれぞれ。
さらに大きな要素に「慣れ」って言うのがあって
その要素を抜いてのレビューは難しく
結局慣れた方が良いって事になってますが、その辺はご了承を。


柔らかさ
ハードタイプって言うからしっかり硬いかと思いきや
ファンドより柔らかいのに驚き。
なので細かい部分を作ろうと思うとコシがなくヘナっとなる感じ。

伸び
柔らかい分ファンドより良く伸びます。
マントとか芯に薄く粘土被せて表面処理に向いてるかもしれません。
ヘラを押した感じはファンドとそう違いはないです。

盛り足し
これもファンドとは違った特徴で
乾燥した部分に盛り足そうとした場合、そのままじゃまず付かない。
当然ファンドも剥がれ易いけど、それより顕著。
どっちも下地に水付けてから盛るんだけど
ファンドよりも水の吸収が悪く表面が水を弾く感じ。
そしてぬるっとするのです。
なのでファンドの感覚で水つけて盛ると、その部分が滑って付かない。
わずか数秒なんだけどその間指で慣らしたり染み込むまで待つので
作業効率がちょっと引っかかる感じに。

削り
柔らかい分だけ乾燥後は軽くて削りも柔らかい。(密度が荒いのか?)
ナイフでザクザク削るのは楽。

作業の合間にここまで作ったところで挫折…


結果使いながらも、うーん、ファンドに戻りたいなーって思う事多数。
最初に書いた慣れの部分が大きいけど
それを差し引いても今後ファンドからこっちに変えよう!
とまではならないのでした。

(いや、最初からこれしかない、これだけ1年も使ったら良い素材だと思いますよ。っとフォロー)

2019年1月15日火曜日

寄り道いろいろ

成人式も終わった頃に今年最初の投稿ですが
本年もよろしくお願いします。


冬ワンフェスまであと1ヶ月切ったとか見たけど
夏のアイテム選定まであと2ヶ月、本申請まであと4ヶ月しかない。
その割に出すものは決まってないし原型は進まないし困ったもんだ。

そんな焦りとは裏腹にやってる事と言えば…


表面処理に煮詰まった岩石の人の
後ろに並べて見たくなって部下を作ってみる。
ん?後ろの人の方がカッコいいぞ?

デルザーの魅力の一つ、怪人毎の専用戦闘員!
楽しいよねぇ。


あとデルザーと言えば謎の奇岩山とかも!


Mr.クレイ(ハードタイプ)
こっちは試しに買って見たクレオスの新製品
何かちゃんと作ったらレビュー書くけど
とりあえずざっくりお試し造形


触った感じはハードタイプなのにファンドよりも柔らかい!

その分よく伸びてボソつかないけど、水付けると結構ぬるつく。
削った感じはファンドと同じかな?
芯よりも表面仕上げに向いてる感じかも?