おすすめ

2014年12月29日月曜日

今月の1体:12月

話数通りに行けば次はコブラだったんだけど、
途中抜かしたり宇宙物作ったり寄り道して
ようやく戻ってサフまで完了。

ウロコもそうだけど、顔も特徴が出づらくて苦戦。
(まぁ、毎回楽に完成するのなんて1つも無いけど…)
これでワンフェス終わりの8月から月1体の目標達成で5体目完成!



Next Phantom…
次の形をざっくりと。
コイツも面倒そうだなー。角とか歯とか歯とか…


今年もあと3日、明日から大掃除なので年内最後の更新です。
今年も無事2度目のワンフェスに参加出来ました。
キットをご購入頂いた方、ブースへ来てくださった方、
blogをご覧になってくださってる皆様、
今年もありがとうございました。
良い年をお迎えください。

2014年12月17日水曜日

うろこ…ウロコ…鱗…

前回の予定通り、話数順に戻ってコブラの人を造形中。
コブラに限らず蛇の怪人って、必ずウロコモールドがあるんですよね。
作る前から解ってたけど、コブラの人にも当然腕と後頭部に模様が。
コレ、どうやって表現しようかとしばし悩んで・・・


とりあえずパテを持ってスジを入れてウロコっぽく…
実写と比べてみたら何か違う…
こんなにスジが太く無いし、生物っぽくも無い…

ええい!せっかく作ったけど一旦パテ埋めして消しちゃえ!


で、本物と同じ様にサイズ合わせて切り抜いたプラ版をペタペタ。
これが曲面に貼るもんで微妙な角度とか左右のバランスとか、
1枚当たり0.3ミリ違っても5枚で1.5ミリもズレて酷い目に。
何度か貼り直して・・・
ふぅ、だいぶ雰囲気が近くなって来た!

ついでに腕にもペタペタ…

2014年11月30日日曜日

今月の1体:11月

今年もあと1ヶ月、11月も今日で終わりなんで慌ててblogを更新。


…っと言っても、30センチサイズの芯を作ってたり、
タミヤのラングを1日で作ったり、
ガンプラのEz-SRを3個一気組みしたりとプラモの方に熱が行ってて
あれからほとんど進まず。


…って訳で既に出てる画像から進んでないけど、一応今月の1体!
ボスの後ろに複数の戦闘員が控える姿ってのが好きなんですよね。
(写真はもちろん合成です。。。)

さて、来月はどうしよう?
宇宙から離れて、去年からずっと放置してるやつかなー?
順番通りなら蛇なんだけど、バランスとか顔が全然上手く行かなくて
2度目の作り直しで苦戦中・・・
ウロコのモールドって難しい!


2014年11月24日月曜日

1/6はどうしようか…

かなめみおさんの怪々大行進サソリトカゲスが発表になりましたね。
相変わらずため息の出る凄い出来!
ゲルショッカーの黄色いブーツとアンシンメトリーに痺れます。
そんな流れで30センチサイズのお話。
北海道はこの前雪が降って朝は氷点下でファンヒーターを起動。
つまり温風が出る機械がある訳で、ファンドの乾燥が捗るのです。


なので、今のうちにベースになるものを。

あれ?グレーファンドじゃないの?って事だけど、
近くの模型店に常に2,3個在庫があっていつでも買えると思ってたら、
一気に全部買っちゃった人がいたみたいで、結局白ファンドに。

お決まりの棒状態から徐々に盛り足して、今回は筋肉ムキムキ気味に。
ついでにヘタクソな顔造形の練習も。

まだ何にしようか決まってないので(頭の中で半分は決まってるけど)
とりあえず何にでも出来る汎用な素立のオッサンで。

今回はまず人間の形作って、この上に着ぐるみのパーツ盛り足して、
ポーズ付けたくなったら関節からバキバキ切ろうかと。

・・・っと言っても来年も1/6サイズに手を出すかは白紙・・・
1/15サイズで造りたいのいっぱいあるし・・・

大きいのは売価も高いから、アイテム選びも慎重にしないとね・・・
30センチのオオバクロン15,000円なんて自分でも欲しく無いし、
幹部とは言えヤモリジンもかっこ悪いし、うーーーん。。。

大きいのは造形、コスト、複製、売り上げ全ての面でしんどいのです

2014年11月20日木曜日

宇宙の王:その2

前回の宇宙の王、地道に胸のメカ部を造ってます。
(Twitterにアップした写真)
スチールの完全再現とまでは行かないけど、それなりに・・・
パイピングが曲がって何度もやり直し。

で、今日やっとこんな感じに。
背中はパイピングが少なめなのです。
これからもうちょいディテール足します。


さて、Amazon見てたらこんな本が!

スカイライダーも入ってるし、うーん、欲しいなーって思ったけど、
12,960円也!!!
全怪人の詳細な写真があればだけど、当時の台本とか企画書は正直あんまり。。。
明日発売なんで、マニアな方は是非。。。

2014年11月9日日曜日

宇宙の王はどうしよう…

まず始めにお伝えしたい事が(怒り新党風に)
ヒートプレスのパーツは作りません!
それを前提に今日の記事を・・・

前回宇宙服っぽいの作ってたら、次は王の方でしょ?って事なんですが、
これに手を出すには大きな問題が。
(平成の映画には超が付いて復活したけど、もちろんオリジナルの話)
電球みたいな頭と胴に細かいメカパーツ、更にその上に透明なフードがあるんですよ。
解りやすく言えばキカイダー01タイプ。
S.H.Figuartsより
これがハカイダーの頭みたいに半球だけならまだしも01並みに複雑、
1/15、1円玉程度の大きさで精度の高いクリアーパーツなんて無理!
おまけにヒートプレスは切り出しが難しく、綺麗に収まらない事が多いので個人的にキライ。

・・・と言う訳で、どう表現するか色々考えます。

簡単な順に・・・
1.内部メカには目をつぶって、あくまでも表面だけをツルツルで。
  >透明部分は銀1色で塗ってね。
2.1の表面にメカ部はデカール処理貼れば良いのでは?
  >球面曲面にデカール貼るのは大変だし、他と並べると浮くよ
3.1の表面に凹モールドを入れる。マスコット人形とかであるパターン。
  >球面綺麗に掘れないよね
4.フォルムを崩さない程度にメカ部のディテールは入れる
  >直径2センチの球にどーやってメカ入れる?市販パーツでも大きすぎるぞ?
5.こう言う細かいのこそ機械に!いっそ3Dモデリングで!
  >無い物ねだりだし、いずれはやりたいけど今からじゃ…
6.4の上にカバー部分のパーツを作ってクリアレジンで
  >パーツが極薄になるし、気泡出て綺麗にはならないよなー
7.4にヒートプレスのパーツを。一番リアルだけど無理!コストもかかるし…

散々悩んで1で!しょうがないし!
・・・
でもさすがにマント羽織った豆電球は自分でも欲しく無い…
って思ったので、4の方法で進める事に。

丸いフォルムを崩さない様に、写真のメカ部見ながら
0.3ミリの細切れプラ版をチマチマ張り付け。
細かい作業でこれだけで映画1本見終わる…

コレにクリアーとかクリアージェルとかウレタンクリアーとか
その辺の分厚く塗るとらしくなると思うのです。


首に乗せた後ろ姿はこんな感じ。
このサイズ出しだけで3種くらい作ってて、先は長いなー…

2014年10月31日金曜日

今月の1体:10月

ワンフェスの帰り宇宙博見てから、何か宇宙服っぽいのを造りたかったので…


(いや、タイツとブーツの造形に飽きちゃって…)
って訳で、色々探したら見つかったのがこのキャラ。
まだラフでざっくりだけどコレ。

え?何コレ?って人も多いだろうなー。
自分も最近まで知らなかったもんなー。
これはこれで宇宙服っぽい角張ったシワが難しい…

で、コレ造ったら次はやっぱりコレかな?っと。
前回探してた半球パーツも出来たし。。。
多分、来月末までには・・・

2014年10月21日火曜日

球を求めて…

造形やってると極希に球状のパーツが欲しくなる事がありまして…

小さいパーツならプラのリベットなんかがあるけど、
直径1センチ超えるとなかなか無い。
木球や鉄球をシリコンで型取ってキャストで・・・は面倒過ぎ、
検索したらプラスクラフトの半球ドームなんて便利なパーツがあって、
販売店に行ってみたけど棒は板はあるけど半球は置いてない。
通販は送料とサイズ感がイマイチ解らないので
何か使えそうな物をあちこち探しまわる事に。

で、見つけたのが2つ。
左は粘土の色を付ける時のカラースケール、右は100均の計量スプーン。
計量スプーンはスクラッチビルドマニュアルでも紹介してて
2個合わせて球状にしてたんだけど
今回はどっちも内側を使用。

で、エポキシパテを詰めてみる。(ファンドはヒケるんでパス)
 

下の左から手で丸めた物、軽量スプーン、カラースケールに詰めたもの。
結構ちゃんと抜けて満足、大きさも色々出来て便利そうです。

2014年10月12日日曜日

【番外編】プラモも造るよ

今月特にネタが無いんでプラモの完成写真でも。

ボトムズ外伝?のメロウリンクからカブリオレドッグ
カブリオレドッグ
バンダイ1/20のを大改造。
バンダイのサイトに投稿してみたけど、全く盛り上がってない…


ダグラムからソルティックラウンドフェイサー
ソルティック
逆にソルティックはMAXファクトリーのを無改造。
組み立て2日、サフ、ベースカラー、ハイライト、デカール、墨入れ各1日で
1週間のスピード完成。
継ぎ目消しが必要、デカールが堅くてラインが割れる、
組むと関節がギジギジ言ったりと、バンダイキットのありがたみが解ります。

結局ガンダムからの大河原メカが好きなんですねー

ついでにライダー本の話。
仮面ライダーオフィシャルパーフェクトブックと当時に出た
仮面ライダー 平成 vol.0 31大仮面ライダー集結

前に出てた昭和ライダーの続編でこっちは2週に1度
ライダー番組毎に1冊してるんで良心的だし、好きなのだけ買えば良いし。
創刊号はライダーバリエーションと平成怪人が全部出てたんで買ってみた。

平成ライダーももう15体、全部で602円×15冊=9030円(+税)
資料もお金がかかるなー

2014年10月6日月曜日

スカイライダー35周年

twitter見て知ったけど、昨日10月5日でスカイライダー35周年なんですね。

当時の記憶はあんまりないけど、ストロンガー以来のライダー
原点回帰で旧1号怪人を彷彿させる目=怪人の眼となるマスクに
ベーシックな動植物+人間の怪人がお気に入りです。
当時物の少年仮面ライダー隊ニュース1号の速報
少年仮面ライダー隊募集はこの為だった模様。


WF2014夏の怪人の写真も撮り直したので再アップ

ドクバチジン
キノコジン

カマギリジン
ムカデンジン

タガメラス
リングベア

2014年10月1日水曜日

今月の1体:9月

気が付いたら9月はイベント以外何も投稿してないな…
1ヶ月1体目標も既に放置気味…でも一応手を動かしてます。

…って訳で、サフまでは間に合わなかったけど、9月の1体!


マタンゴじゃないけど、キノコジンのデコボコ顔の悪夢再び。
またDVD何度も見て前後左右上のコブの位置関係を確認。
結構頭デカいんですよね。

 が出ましたね。

前回終了からわずか5年で、最初からやり直し。
一部発掘した新たな写真もってあるけど微量だろうし、
差分だけにして欲しかった・・・
バインダーは前よりイイ感じなので、お得な創刊号だけ買うかな。

ついでにこっち

多分こう言う本になると思ってたけど、うーーーん。
昭和と平成の怪人って扱いが違うからなー。
平成怪人はライダー同士の対決の噛ませ犬っぽいから
昭和とは別にして欲しかったな。

そして、シャドームーンは怪人なのか???

2014年9月30日火曜日

ホビーショー&スーフェスへ:その2

ホビーショーの翌日はスーフェスへ。
乗り換え案内通りに行ったら、駅から徒歩20分で遠いのなんの。
しかも当日入場券買うのに蚊の舞う暑い公園を結構並ぶ…
まずは目に付いた写真から。

ヘルペインターさん

オリジナル?色々

プレデターマスク

ご当地怪獣
ちょうど夏ワンフェス時に新千歳空港で展示してたのから2度目。
寒河江さんの姿も見えました。
全国自治体とかともコラボしたいとの事だけど、
コレ、各地の怪獣造ってる原型師に地元の立体作品募集して
一定レベルでちゃんと造ってればその人にライセンス残したまま
どんどんオフィシャルに認定…
ってやれば面白いと思うんだけどなー。


スーフェスはクリエーチャーとかオリジナル造詣がもっと多いかと思ったら、
9割が中古トイショップのバザーみたいな感じなのね。
アニーの森永奈緒美さんのトークショーもやってたけど、
人の多さに酔って早々に退出。


って事で2日間の模型イベント見て、秋葉原寄って空港へ。

モノレールの広告はなぜか博多のHKT

2014年9月29日月曜日

ホビーショー&スーフェスへ

このblog見てる人で関東に住んでる人なら行った事あるだろうホビーショー&スーフェス
北海道からわざわざ行くには厳しいけど、
今回は同じ日に開催だったので飛行機乗って行って来ました。

多くの人が綺麗な写真アップしてるでしょうから趣味の独断で雰囲気だけでも。

まずはホビーショー
昔ワンフェスで来て以来の東京ビッグサイト

横山宏氏の本掲載の作品(新作?)とマシーネン
WAVEからオスカル、グラジエーターの大物が!
 
  
MAXダグラム
24部隊4機セットなんて痺れるけど、ボトムズのターボカスタム見たく
武装が違ってたりしないので、同じの4機は作れないだろうなーっと。
ブッシュマンとかアイアンフットもいいなー。

バンダイスターウォーズ
X-Wingだけ出して様子見かと思ったら、ラインナップが凄い。
1/12トルーパーとかもフィギュアだけじゃなくプラキットで出すとの事で期待!
ゴジラのメカなど
 映画毎のデロリアン3種

各ブースのコンパニオン
今まで写真撮ったことなかったけど、割と空いてたんで撮らせてもらいました。

更に勢いでスケールアヴィエーション誌NOSE ART QUEENに出てる
ツナマヨさんにサインを貰ったり…!
ホビーショーはワンフェスと違って殺気がなく、ブースも見せる事中心で良かったです。
海洋堂のセンムとか模型誌やバンダイの人も普通に歩いてたり。

こう見るとマシーネンもダグラムもスターウォーズも
自分の子供の頃の作品を再度なぞってる感じなんだなー。
長くなったので、スーフェスは次回へ続く。。。