おすすめ

2014年11月24日月曜日

1/6はどうしようか…

かなめみおさんの怪々大行進サソリトカゲスが発表になりましたね。
相変わらずため息の出る凄い出来!
ゲルショッカーの黄色いブーツとアンシンメトリーに痺れます。
そんな流れで30センチサイズのお話。
北海道はこの前雪が降って朝は氷点下でファンヒーターを起動。
つまり温風が出る機械がある訳で、ファンドの乾燥が捗るのです。


なので、今のうちにベースになるものを。

あれ?グレーファンドじゃないの?って事だけど、
近くの模型店に常に2,3個在庫があっていつでも買えると思ってたら、
一気に全部買っちゃった人がいたみたいで、結局白ファンドに。

お決まりの棒状態から徐々に盛り足して、今回は筋肉ムキムキ気味に。
ついでにヘタクソな顔造形の練習も。

まだ何にしようか決まってないので(頭の中で半分は決まってるけど)
とりあえず何にでも出来る汎用な素立のオッサンで。

今回はまず人間の形作って、この上に着ぐるみのパーツ盛り足して、
ポーズ付けたくなったら関節からバキバキ切ろうかと。

・・・っと言っても来年も1/6サイズに手を出すかは白紙・・・
1/15サイズで造りたいのいっぱいあるし・・・

大きいのは売価も高いから、アイテム選びも慎重にしないとね・・・
30センチのオオバクロン15,000円なんて自分でも欲しく無いし、
幹部とは言えヤモリジンもかっこ悪いし、うーーーん。。。

大きいのは造形、コスト、複製、売り上げ全ての面でしんどいのです

0 件のコメント:

コメントを投稿