おすすめ

2014年5月17日土曜日

ドイツ将校を造ってみよう

WF本申請の結果が来るまであと1ヶ月…長い…
時間がある時に先月作ってた芯に少しづつ粘土を盛って行きます。
作ってるのは2次大戦中の乗馬ズボンのドイツ将校!
誰が何と言ってもドイツ将校!!(笑)

ポーズのイメージはこんな感じ。
(キットのパッケージを反転)

で、1ヶ月の間に6回程盛った結果・・・
 
左から1回目の芯、手足に粘土2回程盛り足してボリュームアップ
ここで体と繋げて身長決め、最後に手とのバランスチェック。
ここまででファンド1.5個分位使用。
粘土表面が凸凹なのは乾燥速める為です。
ん?既にポーズが全然パッケージと違うじゃん!


0 件のコメント:

コメントを投稿