おすすめ


2013年9月10日火曜日

謎のファンド色々

自分は造形にはアートクレイ社のファンドってのを使ってます。
まだ紙粘土しか知らない時代から
一番最初に使ったのがアーチスタフォルモ。
(これは目が粗くて表面がボロボロになって、良く使ってたなと)
その後ポリパテ、エポキシパテ、スカルピー色々試して
粘土に戻って(感想は個人の勝手な感覚で)
◆ラドール(粉っぽくてもろい?)
◆クラフティ(10年以上前に使ってたけど、入手難しかった)
◆プルミエ(軽くて乾きも速いから芯に使ってた。でもファンドの食いつき凄い悪い)
等色々使ってみて、結局最後はファンドに。

ファンドには、ファンド、上級品(?)のニューファンドってのが一般的だけど
ネットでフィギュア作ってる人がグレーファンドってのを使ってて
探すも見つからず、忘れた頃に模型専門店で見つけて購入。
(模型問屋のイリサワって所からのみ流通みたいなので、ハンズとかにも無い)
これが一番使いやすくて愛用。

更にファンドSってのもあって、これは小さいサイズだと思ってたら
重さも同じで値段もニューファンドと同じ。
で、グレーファンドはこのファンドSって名前が付いてます。

ファンドSとニューファンド
???
って事は、ファンド>ファンドS>ニューファンド
の順に上級になるのか?

個人的にはニューファンドよりもファンドSの方が固くて、
粉っぽく無い気がするんだけど
ホントかどうかは未だに謎のまま・・・

(白のファンドSは札幌は大丸セントラルで唯一発見)

0 件のコメント:

コメントを投稿