おすすめ


2014年8月6日水曜日

魔神提督への道:顔編

ワンフェス終わって10日、北海道も1週間以上の真夏日&湿気で
抜け殻の様になってる今日この頃。

新しいネタも無く、blog停滞しそうなんで魔神提督の制作過程など覚え書き。
芯を造り始めたのが去年の8月3日(!)
前に何か造ろうと思って放ったらかしにしてた物に
ファンド盛りつけて形に。
相変わらず何だか解らない状態。
で、今回は顔から先に造り始め。

左上から右へ3日間隔の進捗
鼻が似れば行ける気がしたんだけど、試行錯誤しながら1ヶ月程…
ココまででもう似せれる気がしないって所で、マスクのアタリを。

いちいちファンドに色塗って確認する訳にも行かないので 
デジタルって便利な物使って写真撮った物と実写を合成、
Photoshopでざっくりペイントしてみる。
お!なんとなく行けそうな気がしたんで、マスクを盛り付け。


黒目が入るとそれらしくなった気が。
次に難関の一つ、マスク横に付く角!筋彫りに微妙なカーブ。
左右別パーツにしようと造ってるも
こりゃ頭と一緒にしないとダメだなって付けてみる。
 
左:んー?左右の張り出しが大きい?
なので一度顔から切り離して調整

右:んーー?今度は左右のバランスが違う…
向って右側がおかしいので、この後結局造り直し…
こんな時こそデジタルモデリングが良いんだろうなーって実感。

次回、ボディ編へ続く・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿